ブログトップへ

2011年7月アーカイブ

音楽の効果

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

音楽が持つ主な効果について下記のような事が書いてあった。

★感情の発散や鎮静作用をもたらす。

 

★自然に体がリズムを感じることに

より身体運動を誘発する。

 

★記憶の中の出来事と結びつき、

懐かしい思い出を想起させる。

 

★言語や国境を越えた共通の

コミュニケーション手段となる。

 

★合唱や演奏などの集団活動で

社会性が育ち、人格形成の手段となる。

つづきを読む

自然音

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

昨日は『1/f ゆらぎ』についてお話しましたが、

今日は、『自然音』についてお話したいと思います。

 波の音、小川のせせらぎ、林をわたる風ー。

このような音にリラックス効果があることはご存知だと

思います。

 それは、超音波によるものらしいです。

 人間が聴き取れない周波(20㌔・ヘルツ以上)の

超音波を聴くと、リラックス時に現れる脳波の『α波』が

増えると言う研究結果があります。

 明日は日曜日です。どこかで『自然音』を感じてみては

如何でしょうか?

 

原田典子

つづきを読む

1/f(エフぶんのいち)のゆらぎ

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

心地よい音や音楽は、単なる楽しみにとどまらず、

心や生理機能にプラス作用するらしい。

音楽には、メロディーや音色のようなわかりやすい

特性以外に、無意識に人を快適にする要素がある。

その中のひとつに〔1/f ゆらぎ〕と呼ばれる規則性と

不規則性が調和したリズムがある。

 

 

 

 

つづきを読む

大人のピアノ教室

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)
大阪市北区南森町にある私の教室は、
大人の方が気軽に来れるようにと思っています。
習い事と言うと、子供や若い方の行くところと思い、
なかなか勇気がでなかった事はないでしょうか?
また、勇気を出して行ってみたものの上級者ばかり
で、気後れしたりしたことはないでしょうか?
 
初心者の方や少し習ったことはあるけど・・・の大人の方、
是非いらしてくださいね。お待ちしています。
 
原田典子
 
 

つづきを読む

マエストロです。

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

現在、大阪教育大学の芸術コースで指揮法を学んでいます。

今日は、試験前の補講の日でした。

 ベートーベンのシンフォニー1を勉強中です。

指揮するとは、音楽に表情をつけると言うことだと理解しています。

演奏に表現力を身につける為に通っているのですが、非常に勉強

になります。

 もうすぐ試験が始まるので、ブログを書いたあと勉強に戻ります。

 

原田 典子 

 

つづきを読む

Gclefって・・・

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

教室名であるGclefの意味をご存知ですか?

ト音記号の事なんです。

では"ト"って何の事なのか?

ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シを日本語でいうと

ハ・ニ・ホ・ヘ・ト・イ・ロなんです。で、英語でいうと

C・D・E・F・G・A・Bになります。

で、楽譜に書かれているト音記号をよく見ると、

書き始めが、"ソ"の音から書かれています。

"ソ"は日本語で"ト"英語で"G"・・・

〔Gの音〕を英訳するとGclef となるのです。

"もっと身近に音楽を"を信念としているので、

教室名も身近なト音記号にしてみたのです。

 

 

 

 

 

つづきを読む

天神祭りの花火のように

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

すっごい人だった。といっても音楽教室のことではない。

天神祭りのことだ。

あっすいません。私、Gclef音楽教室の原田典子と申します。

大阪市北区南森町の天神橋筋沿いに音楽教室をオープンいたしました。

天神祭りの花火のように大きく打ちあがるようにと願いを込めてのオープンです。

しかも、ピアノとウッドベースの教室です。

ピアノとウッドベースのデュオなんて素敵じゃないでしょうか?

"もっと身近に音楽を"を信念とし多くの方と楽しめたらいいなと考えています。

素敵な出会いがあるかも知れませんよ。

 

つづきを読む