ブログトップへ

2012年1月アーカイブ

ブラームス ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

今日も雨でしたねぇ~。

今日は、ブラームスのピアノ協奏曲第2番を聴いてみました。

とても有名なのでご存知の方も多い思いますが・・・

 

協奏曲は基本的には3楽章から成っていますが、この曲は

交響曲のように4楽章から成っています。

そして、この曲の2楽章はとても情熱的で素敵なのです。

 

因みに、協奏曲(コンチェルト)とは、オーケストラと独奏楽器とが合奏するもの。

交響曲(シンフォニー)とは、主に管弦楽によって演奏されるものです。

 

シューマンに見出されたブラームス。

14歳年上のクララと親しくなったブラームス。

オペラを書く必要がなかったほど音楽で語れるブラームス。

 

是非、聴いてみてください。

 

 

原田典子 

 

つづきを読む

HERE'S THAT RAINY DAY

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

久しぶりの雨。

久しぶりのブログ。

だいぶサボってました・・・

 

雨をテーマにしている曲はたくさんありますが

その中でもHERE'S THAT RAINY DAY が好きです。

 

~あの頃の想いはどこに行ったのだろう。

永遠の愛を願いあの人と出会えたのに

いつしか その気持ちを忘れるなんて

 不思議ね、どんな素敵な恋も最後には

こんなふうに冷たい雨の一日に変わる

本当に不思議、今日に限って雨が降る

 

素敵な曲ですのでジャズを聴かない方も是非一度聴いてくださいね。

 

原田典子

つづきを読む

堀川えびす

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

大阪市北区の大人のピアノ教室ジー・クレフ音楽教室の

西側に堀川戎神社があります。

今日から、えべっさんが始まり屋台がたくさん出ていました。

祝日ということもあってか、朝から家族連れがたくさん教室の

前を通っておられました。

 

 

「夷」、古くは豊漁の神で後に七福神の一人として生業を守り福をもたらすとされて

いるのですよね。

去年は辛い出来事がたくさんありましたが、今年は多くの福をもたらしてくれるよう

願いたいものです。

 

原田典子

 

 

 

つづきを読む