ブログトップへ

2013年4月アーカイブ

御礼 久納 卓ピアノリサイタル~スクリャービン~

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

本日の久納卓ピアノリサイタル~スクリャービン~、ご来場ありがとうございました。

おかげさまで、無事に終えることが出来ました。

初めての教室内リサイタル音譜


ピアノの下に敷いてあったカーペットも取り払い汗

ジー・クレフ音楽教室 原田 典子のブログ


久納先生もスクリャービンになろうとヒゲを伸ばし髪を染め、皆様をお迎えいたしましたにひひ
ジー・クレフ音楽教室 原田 典子のブログ
ショパン ボレロで演奏が始まり、スクリャービンの幻想曲の全5曲、アンコール1曲の

約45分のコンサートでした。


ジー・クレフ音楽教室 原田 典子のブログ


演奏終了後は、ほんの気持ちですがお飲み物とオードブルをご用意しお話をさせていただきましたニコニコ
ジー・クレフ音楽教室 原田 典子のブログ


今回のコンサートでは、運営の仕方について大変勉強になりました。

本日のコンサートを教訓に、また新たな企画を考えて参りたいと思います。


本日はありがとうございました。

大阪駅前第2ビル 大人の音楽教室 ジーー・クレフ音楽教室

原田典子

つづきを読む

毎週木曜日 ランチタイムコンサート

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

4月から毎木曜日に変更したランチタイムコンサート音譜

昨日はご来場いただきありがとうございました。


プログラム・・・

リスト コンソレーション no.3 原田典子

スクリャービン 幻想曲作品28  久納 卓

でした。


久納先生のリサイタルまであと数日。

チケットも残り3枚ビックリマーク

ご協力宜しくお願いします。

 

原田典子


つづきを読む

音楽の座右の銘

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

シューマン(1810-1856)は『子供の情景』などの曲で
ジー・クレフ音楽教室 原田 典子のブログ 知られているドイツ初期ロマン派の作曲家ですが、

優れた音楽評論家でもありました。

その論文を収めた著書『音楽と音楽家』のなかに、

音楽の座右の銘が書かれていましたのでご紹介を・・・


●一番大切なこと、耳(聴音)をつくること。

●ぽつんぽつんと気の無い弾き方をしないこと。

いつもいきいきと弾き、曲を途中でやめないこと。

●やさしい曲を、きれいに、弾くように努力すること。

●弾くときには、誰がきいていても気にしないこと。

●疲れを感じたら、それ以上、無理に弾かないこと。

●二重奏などの機会があったら逃さないこと。

●謙遜であれ!

●初めて聞いただけで曲を判断しないこと。

最初に気に入ったものがかならずしも一番よいとは

限らない。

●勤勉と根気があれば必ず上達する。

如何でしょうか?


そしてインフォメーションで~す。

今日、12:35~12:50大阪駅前第2ビル ジー・クレフ音楽教室 にて

ランチタイムピアノコンサートを開催します音譜

お時間がございましたら是非ご来場くださいね。

入場無料です。


原田典子

つづきを読む

満員御礼~ジョイントコンサートフレンズ~

 |  コメント(0)  |  トラックバック(0)

ジョイントコンサート『フレンズ』、会場も満席となり無事に終えることが出来ましたニコニコ

あいにくの天候の中、たくさんの皆様のご来場をいただくことが出来ましたこと、

出演者一同心より御礼申し上げます。



『フレンズ』とは、大阪 大人の音楽教室 ジー・クレフ音楽教室 が企画している

ジョイントコンサートです。レッスンを受けている方ならどなたでもエントリーして

いただけ、お一人15分まででプログラムを作ります。

今回は5名のエントリーがあり、お仕事をされながら今日のために練習をして

素晴らしい演奏をしていただきました。


ジー・クレフ音楽教室 原田 典子のブログ






また、演奏者の『ひととなり』を知っていただこうと久納先生がプログラムに

演奏者の趣味などを掲載しさらに、演奏後にインタビューをするちょっと

変わった企画への挑戦でもありました。

ジー・クレフ音楽教室 原田 典子のブログ
出演者の皆様如何でしたでしょうか

次回は9月1日(日)に『フレンズ』を開催いたします。

皆様のご応募をお待ちしていますね。


つづきを読む